読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Flip MinoHD × iMovie '09 を使いはじめる

コンパクトデジカメ買い換えたくて、GR DIGITAL か SIGMA DP2 にしようかなと考えていたのですが、どうせなら動画にしてしまおうぜ!というよくわからない勢いで Flip MinoHD を買っちゃいました。

日本ではまだ売ってないぽいんですが、最近になって US の Amazon が日本にも配送してくれるようになったとのことで、ふつうに買えて1週間で届きました。グローバル。

僕もだいたい2万円くらいでしたね。配送業者が UPS で受け取りがちょっと面倒だったくらいでほんとに手軽。

MinoHD 感想

  • 箱がしゃれてる。iPod みたい
  • 軽くてちっちゃい。携帯 (N904i) と同じくらいの大きさで、携帯より薄い

  • そのぶん液晶ちっちゃいし、ほんとに撮るだけって感じ
  • USB さすとこが「しゃきん!」って出るのがかっこいい
  • 軽いぶん、ちょっとチープな感じはするけどまったく問題なし
  • 軽いぶん、実際に撮ってみるとかなり手ぶれする。自分けっこう手が震えてしまうので、下の動画はかなりがんばった (橋の手すりに置きながらちょっとずつ動かした) んだけどそれでもちょっと気になる。

iMovie '09 で手ぶれ補正ができる

だそうなのでやってみた。ら、すごい変わった。なめらかすぎる。これは便利。

iMovie って動画編集のイメージしかなかったけど、動画管理するのにも便利に使えるようになってきてるんですね。Cover Flow で全部の動画をささっと見ることができるようになってたり。

ということで当面は遊べそう。ただ、動画は写真と違って単純に入る情報量が多い分 (音声とか) プライベートな情報も入り込みやすいし、加工するったって手間がかかるので、アップロードして公開ってのはめんどうですね。