読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンタブ欲しい

はてなハイクで行われている「Wacomさん、ペンタブレット欲しい!」キャンペーン。いよいよ今日の24時までで応募締め切りとなります。

今回のキャンペーンを通じて、もともと絵を描くことに興味を持っている方がはてなのサービスを知ってくれたり、また逆に、はてなユーザーの方々がキャンペーンを通じて絵を描きはじめたり、ということが起こっていて、改めて実施できて良かったなぁと思っています。ってか僕もこれがきっかけではじめて絵を描いた1人なのですが。

単純に商品が欲しくて応募している方だけではなく、色が限定されているのが楽しいとか、好きな色で絵が描けるとか、盛り上がっていて見ている人が多いから☆が付きやすいことが描く動機付けになっているという方もいて、なかなかに盛り上がっています。

客観的に見ても今回のキャンペーンやお絵かき機能は、関係する全ての人達にとって良い取り組みになったように思います。

  • もともと絵を描いていたユーザーさんにとっては、Web上で多くの人に自分の作品を観てもらい、反応を知ることができ、また、同じように絵を描くユーザーさんとつながることができる。あとペンタブもらえる。
  • もともとそれほど絵を描いていないユーザーにとっては、新たな表現方法を手軽に試したり、遊んだりすることができる。あとペンタブもらえる。
  • はてなにとってはキャンペーンによって新サービスが盛り上がればたくさんの人達に使ってもらえる。もともとペンタブを使って絵を描いていた人達がはてなのサービスを使うきっかけになる。でも社員はペンタブもらえない。
  • Wacomさんにとっては、Web上にお絵かき系サービスとそれを活用するユーザーが増えることで、ペンタブを使う人をよりライトな層まで広げることができる。ペンタブは使い放題。

まぁ、絵が描けるWebサービスと絵を描くデバイスという、これ以上ないような組み合わせでの実施となったので、相性が良かったのは当然なのですが、もっと今回のように、関係している全員にとって良い取り組みになっていると確信できるようなキャンペーンが、これからも実施できればと考えています。